リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

今日のドル円相場(9/15)

f:id:sherlock-gold:20200712161707j:plain

9月15日(火)のドル円相場分析をします。

後半には昨日の下落を獲るための思考法を考えていきます。

 

環境認識

4H足

f:id:sherlock-gold:20200915093523j:plain

昨日(9月14日)はダブルトップを意識した戻り売り勢が勝利し、105.6まで下落しました。

下落が105.6で止まり107.0を再度試すのか、下落が続いて105.2まで落ちるのかに注目です。

直近安値の105.8を下回り短期では下降トレンドになっているので、安易な逆張りロングは欲張らず慎重にします。

 

シナリオ

1H足 ショートシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200915094829j:plain

戻り売り狙いです。

 

戻り目候補は

105.8(先週安値)

105.9(昨日の下落のフィボナッチ50%)

106.0(6月安値、先週木曜安値)

1H足のsma21が降りてきているので、ここで抑えられる可能性もあります。

 

利確目標は105.6です。下落の勢いが強い場合は105.2

 

4H足 ロングシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200915100041j:plain

押し目買い狙いです。

 

押し目候補は

105.6(パウエル安値)

105.2~105.1(先々週安値~4週前安値)

 

105.2~105.0は売り派の目標価格ですので、一旦は下げ止まると予想されます。もちろんみんなが意識するからこそ焼かれる可能性もありますので注意

105.2~105.0をサポート帯として広めに考えましょう。

 

 

下落を獲る考察

昨日の下落を獲るための思考法を考えます。

簡単に言うと、「ロング派のあきらめを狙う」思考です。

 

1H足

f:id:sherlock-gold:20200915101305j:plain

上昇波の押し安値(黄色の丸)を下抜けた時点(ピンクの丸)でロングポジションを持っている人は何を思うでしょうか。

 

「下落トレンドが始まるのでは?」

 

と考えると思います。

そして逃げる場所を探し始めるはずです。

そして105.2を越えられないとみるとロング派はあきらめて売り始め、下落しました。

 

このようにロングポジション保有者の気持ちを考えることで今回の下落は取れたと思います。(僕は取れました)

 

考察終わり

 

 

 

 

それでは今週も頑張っていきましょう!!