リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

ドル円 今週の相場 7/13~17

f:id:sherlock-gold:20200712162638j:plain

 

ドル円、今週の見通しをします。

 

見通しを念頭に置いておくと、不要なミスが減ったり、利幅の大きいところでエントリーできたりします。

 

見通しを持たない刹那的なトレードは、損切り貧乏のもとなのでこの記事をぜひ参考にしてください。

 

環境認識

日足

f:id:sherlock-gold:20200712202021j:plain

先週、下降波50%を戻り売りエリアと見たショート派が、直近アップトレンドを軸にしたロング派に勝利した形

 

先週終わり値は重要ライン106.91で止まった。

 

シナリオ

日足 ショートシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200712203044j:plain

大雑把なショート目線のシナリオです。

 

ショート派は引き続き売りを狙い、ピンクライン(106.0円)を目標に下げていくでしょう。

ただもちろんこのままドンと下がる以外にも、一回上に戻ってから下がる可能性も高いです。

 

4H足で戻り売りをどこで狙えるか考えていきます。

 

4H足 ショートシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200712203853j:plain

戻り売り候補はとりあえず2つ(107.37あたりもいれたいが)

 

・Nゾーン安値の107.19

・先週何度もレジされた107.70

 

この2つをとりあえず目安に売っていけたらと思います。

 

もちろん反発の値動きが見えたらにしましょう。

脳死ショートは損切りのもとです。

 

4H足 ロングシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200712205042j:plain

ロングは強くサポートされた場合にのみエントリーしましょう。

サポートされるラインで言うと、例えば

・先週終わり含め、何回かサポートされている106.67

・スパイクの起点になった106.0

106.0の方は、ショート派の目標ラインになるのでロングしやすいかもしれません

といいつつみんながロングを狙っている場所なので、106.0をズドンと下抜けて損切りの嵐になる可能性もあります。

気を付けましょう。

 

 

それでは、来週も頑張っていきましょう!

僕は今週こそ週利5%を目指します!!