リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

ドル円 今日の相場 6/22(月)

f:id:sherlock-gold:20200712161707j:plain



ドル円、今日の相場を考察します。

21:30現在のスクリーンショットを用いて考えていきます。最後までご覧頂けたら嬉しいです。

 

環境認識

現在の相場環境を見ていきます。

4H足

f:id:sherlock-gold:20200622213512p:plain

上下黄色ラインでレンジになっています。また緑ラインがレジスタンスラインにっているように思われます。

大陰線から始まる下落トレンド継続の目線を持ったショート派と先々週安値を一旦の底と考えるロング派が戦っている状況です。

今後のシナリオもこの状況を踏まえて考えていきます。

 

シナリオ

今後のシナリオとシナリオに対してエントリーポイントを考えていきます。

4H足 ロングシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200622214144j:plain

ロングのシナリオです。

緑ラインもしくは下の黄色ラインで反発したところをロングです。

もしくは今抑えられている4H足sma21を超えたところをロングです。

目標は上の黄色線です。ですが、一旦は107.00で止められることはあるでしょう。

ショート派がいつ売りをあきらめるかを考えていきましょう。今のレートをあきらめても、上の黄色ラインからはまた売りを強めるでしょう。もちろんその売りを火薬にして上がっていく可能性は十分あります。

 

4H足 ショートシナリオ

f:id:sherlock-gold:20200622214639j:plain

ショートシナリオです。

上の黄色線まで来ることは今日中にはまだないと思いますが、今週中に来たときは反発したところをショートです。

次は4H足21smaや107.00まで上がったが反発したらショートです。

または下の黄色ラインを下抜けたらショートです。

これはあくまで予想ですが、107.00や4H足sma21で上げ止められて反発し下がっていったら、ロング派はあきらめて売り払い、レンジを下抜けていくかもしれません。

 

終わりに

 

考察は以上になります。

本日も共に頑張っていきましょう。

 

僕は今のところFX専門なのですが、今日の在宅ワーク中朝9時に株の板を見ていたら面白そうだと思いました。今後は株も視野に入れておこうと思います。