リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

ドル円 今日の相場 6/16(火)

f:id:sherlock-gold:20200616215828j:plain

 

ドル円、本日6/16(火)の考察をします。

 

環境認識

日足

f:id:sherlock-gold:20200616212040j:plain

上昇波の始点ライン(107.5-6)で止められてます。基本的には下目線ですが、上昇波の始点ラインを超えるか否かに注目しています。昨日アップした記事では上昇波の始点ラインは戻り売りの候補ではありませんでしたが、ここで反発しそうな動きがあれば、戻り売りのポイントにしてもいいかもしれません。

 

感覚ベースになるのですが、先週大陰線に対しての戻りが浅すぎる気がするのでもう一つ上に抜けるんじゃないかなと考えてはいます。ただこれはあくまで感覚ですのでとらわれないように対応していきます。

 

エントリーの狙い

4H足
f:id:sherlock-gold:20200616213619j:plain

107.5-6付近を上抜けないと仮定して、ショートするならどこかを考えます。

狙いとしては赤丸でロングに成功した人が手放すポイントでのショートです。

具体的にみていきます。

 

1H足

f:id:sherlock-gold:20200616214248j:plain

黄色矢印の値動きです。

一回下に押して、再度107.6(ピンクライン)を目指すが到達せずに落ち始める動き。

こんな動きを見せたら先ほどの赤丸ロング勢がポジションを手放して売り始めるでしょう。そうすると下に抜けていくかもしれません。

 

 

基本シナリオは、昨日記事にのせた戻り売り狙いから変えませんが、107.6という戻り売り候補を今日は追加させていただきました。

 

 

www.ryman-fx.com

 

 

参考になったらうれしいです。

では、一緒に頑張っていきましょう。