リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

ドル円 今日の相場 6/10(水)

 

f:id:sherlock-gold:20200610230719j:plain

それではドル円今日の相場を考察します。

リーマントレーダーの私が、リーマントレーダーの目線でこれまでの値動き、そしてこれからの値動きを考えていきます。

 

昨日のふり返り

4H足

f:id:sherlock-gold:20200610220259p:plain

おとといから続く下落の中で、昨日エントリーできた戻り売りのポイントを考えます。

 

1H足

f:id:sherlock-gold:20200610221047j:plain

Nゾーン(逆Nゾーン)の下辺で緑丸ショートを狙います。

 

15分足

f:id:sherlock-gold:20200610221457j:plain

Nゾーン下辺の黄色線と下から降りてくる1H足21smaの交点で抑えられているのが分かります。私は緑丸でダブルトップを待っていたのですが、1H足21smaにあたったこともありダブルトップを作らずに落ちていきました。

以下、今日の相場です。

 

環境認識

4H足

f:id:sherlock-gold:20200610222215j:plain

先週上昇波の始点を下抜けています。私は下目線にして戻り売りを狙います。ロングするとしても戻り売りポイントまでの短いロングです。

 

エントリー狙い

1H足 ショート目線

f:id:sherlock-gold:20200610222733j:plain

戻り売り狙いです。戻り売りポイントは上昇波の始点107.6、もしくは4H足重要ラインかつキリ番の108.0です。1H足のsma21が効いているのでsma21で止められる可能性もあります。下落のモメンタムが強く106.0あたりまで行きそうな気がしないでもないですが、とりあえず107.0あたりまで落ちるでしょう。

 

4H足 ロング目線

f:id:sherlock-gold:20200610223758j:plain

ロングするとしたら107.0円のラインでダブルボトムなり逆三尊を形成して反発したらロング。107.5までを見ています。

また重要ラインなので上にスパイクしていくかもしれないですね。

いずれにせよしっかりと落ちてからロングは狙いたいところです。上手な人なら戻り売りポイントまでのロングを狙えるかもしれませんね。

 

以上で今日の相場の考察を終えます。

 

私は今日、会議が長引き残業でした。自分一人でやればサクサク進みそうなのに、わざわざ会議を開いてプロジェクトを進めるのって大変ですよね。会議をいかに早く終わらせられるか模索していきたいと思います。

 

それでは頑張っていきましょう。