リーマンFX

負けトレードを呼び込むメンタル【5選】
最高のポジション取り『引き付け指値手法』
負けたくないなら、コツコツやるべし
僕がFXに挑む理由と目標

ドル円 今日の相場 6/9(火)

f:id:sherlock-gold:20200609202248j:plain

 

ドル円今日の相場を考察していきます。サラリーマントレーダーである私が、サラリーマントレーダーの目線でエントリーできそうなところを考えていきます。

 

昨日の復習

昨日と今日で続く下げの始点からショートする思考を、昨日の記事の最後に追記という形でアップしました。ぜひご覧ください。

 

www.ryman-fx.com

 

それでは以下、今日の相場を見ていきます。

 

環境認識

 

ドル円現在の相場環境を見ていきましょう。

 

日足

f:id:sherlock-gold:20200609193226j:plain

先週の上昇からほぼ戻してしまいました。先週の上昇は雇用統計のポジティブサプライズによるところが大きく、「過熱」と判断したトレーダーが多かったのだと思います。109.3は下抜けると踏んでいましたが、ここまで下がる予想はしていませんでした。

ただ注意していただきたいのは、上昇の始点までは下がっていないということです。次で詳しく見ていきます。

 

4H足

f:id:sherlock-gold:20200609193743j:plain

赤丸のポイントが上昇の始点です。そのラインまでは到達していないことが分かります。このラインを下抜けるまではニュートラルな目線で行きたいと思います。逆に、下に抜ければ下目線です。私の予想では一旦赤線まで到達すると思います。到達後はもんで、レンジを形成するかもしれません。もしくは下抜けるかもしれません。無理にエントリーするのは推奨いたしません。

 

シナリオ

4H足

f:id:sherlock-gold:20200609194855j:plain

見づらいですね。次回からはロング目線とショート目線のシナリオで画像を分けます。

正直なところ今の状況ではシナリオも立てづらいです。ですので参考程度にとどめておいてください。私は目線を上と下どちらにも固定せず挑みたいと思います。重要と思しきラインを引いて、そこでサポートされるならロング、下抜けるならショートの構えでいきます。

 

エントリー狙い

1H足

f:id:sherlock-gold:20200609195731j:plain

ロングでのエントリーの場合は画像の赤丸です。

今の値(緑線)を下落の底としたときのダブルボトム形成でエントリーも考えましたが、すぐ上に日足レベルの重要ラインがあるのでレジされる可能性があり、そこでのロングはしません。黄色の値動きを見せたとき、上昇再開とみてロングします。

 

f:id:sherlock-gold:20200609200315j:plain

ショートでのエントリーは画像の赤丸と水色丸です。

短期では圧倒的な下落トレンドなのでNゾーン下辺にレジされたら赤丸でショート。すぐ下に重要ラインがありますが、抜け期待です。

また最初のほうでも述べた上昇始点ラインの赤線を下抜けるタイミングでもエントリーしておきたいです。ただこっちはそこまで自信ないので値動き次第です。

 

 

それでは頑張っていきましょう。

 

このあと値が動いてエントリーポイントが生まれた場合、どのような思考だったらそこでエントリーできたかの考察を追記します。